2008/02/20

[Cocoa]Cocoaアプリケーションチュートリアル(途中まで)終了

大変お疲れさまでした

「Currency Converter」は単純なアプリケーションですが、これを作成することで、Cocoaプログラミングの概念とテクニックの多くを明らかにすることができました。ここまででCocoaアプリケーションの開発に必要な技能について理解を深めることができました。以下のことを学習しました。

Interface Builderでグラフィカルユーザインターフェイス(GUI)を作成する方法
Interface Builderでユーザインターフェイスをテストする方法
Interface Builderでクラスのアウトレットとアクションを指定する方法
Interface Builderでアウトレットとアクションを使って、コントローラインスタンスをユーザインターフェイスに接続する方法
Xcodeでモデル、ビュー、コントローラを実装する方法
Xcodeでアプリケーションをビルドする方法とビルドエラーを修正する方法
[2008/02/20引用]Cocoaアプリケーションチュートリアル: 大変お疲れさまでした(http://developer.apple.com/jp/documentation/Cocoa/Conceptual/ObjCTutorial/07BuildingRunning/chapter_7_section_5.html)
大変お疲れさまでしたと言われては仕方あるまい。
今日はここまで。

・ 今日の収穫

objective-c
  • @property(readwrite)の存在を知る
Interface Builder
  • Optionキーを押したまま要素の上にポインタをおくと、選択中の要素と、ポインタの下の要素の相対的な距離がわかる
  • 矢印キーで要素の細かい移動ができる
  • 要素の整列ができる
  • タブでの移動先の指定はnextKeyView
  • WindowからinitialFirstResponderでつなげると、最初に選択された状態になる

一行で書こうとするから訳の分からない日本語になるのよね。

しかしまぁ、今まで直感で使い続けていたのが馬鹿みたいだ、いや、馬鹿だ。
反省とともに続きをしよう、明日。

[Cocoa]Cocoa入門のための日本語文章

Apple Developer Documentation
Cocoaアプリケーションチュートリアル: Cocoaアプリケーションチュートリアルの紹介
Cocoa入門ならこの辺いくつかをやるだけで十分な気がしてきた...。
あとはリファレンスの読み方かな。
すこし調べただけじゃNSOutlineViewの使い方が解らない。
英語は嫌だなぁ。
いや、そもそもobjective-cが解らんのが一番の問題なのだけれどね。
勉強するか。

2008/02/05

2007-06-09 - techlog

メモ

prefork, worker, eventの違い。
その他参考の欄も見ておかねばね。

[Memo]USBメモリの書き換え限界寿命が来ると何が起きるのか

・ Memo

USBメモリの書き換え限界寿命が来ると何が起きるのか、実際に寿命が来たケースをレポート - GIGAZINE 経由
書込みはブロックでしか行えませんし、ファイルシステム自体の書込み制御もクラスターというI/Oの最低単位で行いますので、通常1回のファイル操作で最も負荷の掛かるROOTディレクトリは数回の書込みが発生する可能性を持っています。 例えば1日に20ファイルを作ったり、変更したりした場合、100日〜1000日しかもたない事になります。また、例え製造試験を通ったからと言え、正常だった箇所の劣化率は製造上のばらつきから全く同一ではありません。 場合によってはあっと言う間に劣化する事もありますので、バックアップは不可欠です。
[2008/02/05引用]メモリー雑学 : データ復旧のオントラック
変更20で最短100日ですか。
バックアップは大事だよということでひとつ。

2008/02/04

[Memo]ソフトウェア開発における初心者

Matzにっき(2008-02-04)

[Memo]開発環境としてのMac OS X Leopard

開発環境としてのMac OS X Leopard - 古橋貞之の日記 pbcopy/pbpasteとscreencaptureの項目はやっておこうかね。 ~/.zshrcに追加
alias pbcopy="nkf -w | pbcopy" export __CF_USER_TEXT_ENCODING=0x1F6:0x08000100:14
追記 command+shift+4を押した後にスペースキーでウィンドウ単位のキャプチャができるのね。